茨城のつくばや守谷、取手で新築一戸建て・注文住宅をお探しなら国分建設

TOP > インタビュー・施工例 > 檜を贅沢につかった自然素材の温もり
施工例
国分建設の施工事例を集めました。


 
サイディングを巧みに張り分け、存在感のあるフォルムが風格を醸し出す、玄関アプローチからトータルにデザインした一邸です。
 

【設計コンセプト】
日本人の感性が求める木の家。目で感じ、匂いで感じ、肌で感じる木の優れた効果は、住む人も、家も健やかに守ってくれる自然のパワーに溢れています。家族で過ごす時間を檜の香りで包みたい、そんなご主人の描かれた空間をカタチにした一邸です。ご家族がいちばん長く集うLDKをオープンに設計。檜の無垢をふんだんに使って床、腰壁、勾配天井、梁を仕上げ、心地よい檜の香る空間ができました。
さらに檜のカウンターを造り付けで配置し、パソコンコーナーに。お子様たちとのコミュニケーションも自然に弾みます。忙しい奥様のためにキッチンからの水廻りは直線で動線を確保、収納も十分にとり、使い勝手に優れたスペースになりました。

プライバシーポリシー

お問い合わせ・資料請求
国分建設へのお問い合わせ