HOME 注文住宅専門店 表彰状 ショールーム 会社案内 資料請求・お問い合わせ プラン・お見積りは無料-その理由
イベント情報
展示場情報
土地情報
スタッフ紹介
工事日記
設計日記
社長日記
営業日記
お客様の声
サイトマップ
セキュリティーポリシー
 

ブログ HOME / スタッフ紹介

第2回:神尾部長

アップロードファイル 2-1.jpgアップロードファイル 2-2.jpg

第二回目のスタッフ紹介は、国分建設工事部の星☆神尾部長の登場です。
語りはとても熱く、聞いているお客様もすっかり笑顔になります。

$file1 $file2_r
氏名        神尾定男
担当        取締役 工事部長
血液型      A型
出身地      東京都下、大島町
趣味・特技    鮎釣・和太鼓
休日の過ごし方 読書・映画鑑賞・公園散策

私が住宅建設に関わるようになったきっかけは、子供の頃に祖父母の住宅建設を手がけた大工さんの仕事ぶりをみて、自分の将来の仕事はこれだ。と思い学校を卒業後にその棟梁に弟子入りした事からでした。
以来30数年、新築現場、リフォーム現場で現場実務に取り組み、現在は現場管理側に立って建物を造る喜びを施主様と一緒に楽しまさせて頂いています。
私は、プロの仕事には意味があるといつも思ってます。現場に入るプロはこれをやったらいけない。こうやればこうなる。こうするのが一番良いなど全てを解って働いています。
材料ひとる扱うにしても材の持つ特性を熟知し、木の種類、取り付く部位によってそれに見合わせた扱い、取り付け方があり、ボンドの使い方、釘の打ち方、ビスの締め付け角度に至るまで、職人としての経験に裏打ちさせた技術を、惜しみなく発揮して更に技術の向上に努めるのがプロの仕事であり、それをするから完成した時の喜びが達成感としてある。
だから家造りが楽しく出来るのです。
現場に出ると、いつも職人だった頃の様に戻って、妥協のない職人トークになってしまいますが、これが私の天職なのでいつの時も納得の行く住い造りの時間を、職人さん方とお客様と楽しく過ごせたら無上の喜びです。